ユーグレナとは何?ミドリムシとの違いは?

ヘッダー

緑汁とユーグレナ社についていろいろ調べた結果・・・

    

ミドリムシといえば・・・

 

一番有名なのはコレ!

 

『緑汁』これについていろいろ詳しく書いていきます!

 

11

 

緑汁とは?

 

緑汁とは、今大注目されているもので、本当にみどり色のしるです。

 

ミドリムシの栄養価に注目して開発された健康ドリンクのことで、

 

大麦若葉や明日葉、食物繊維やアミノ酸なども配合されています。

 

青汁の元にミドリムシを配合して、両方の良さを引き出したのが緑汁なのです。

 

緑汁というのは、一見、青汁と似ていますが、

 

青汁と違って、野菜だけでなく、

 

魚や肉など59種類の栄養素が一度に摂れるメリットがあります。

 

とても栄養素が豊富なので人気になっています。

 

緑汁なら、野菜に含まれるビタミン、ミネラルだけでなく、

 

魚などに含まれるアミノ酸やDHAやEPAなども摂ることができます。

 

ユーグレナファームの緑汁や、小林製薬のユーグレナは、

 

石垣産のユーグレナを使用しています。

 

有機大麦若葉や有機明日葉、クロレラも配合しているので、

 

とても贅沢な緑汁になっています。

 

ミドリムシには、パラミロンという成分が含まれているので、

 

不要な物質を吸い取って排出してくれます。

 

デトックス効果があので、緑汁を飲むとダイエット効果が期待できます。

 

スリムな体になることができます。

 

 

ユーグレナ社ってどんな会社?

 

ユーグレナ社ってどんな会社なのでしょう。

 

最近にわかにミドリムシが注目されていますが、

 

ユーグレナ社は、そのミドリムシを販売している会社です。

 

No1とOnly1の両方を手にしているユーグレナ社は大きな強みを持っていて、

 

ユーグレナを屋外大量培養できる唯一の会社なのです。

 

自分の健康と美容に関してお金を惜しまない人はたくさんいます。

 

一定の価値観を持った人に、ユーグレナの存在は非常に大きく、

 

その能力は非常に興味深いものがあります。

 

ユーグレナ社の社長は、ユーグレナをまるで自分の娘のように思っています。

 

ユーグレナの屋外大量培養に成功したのは、

 

今のところ世界で唯一ユーグレナ社だけで、これは日本にとって大きな財産です。

 

そのビジネススタンスは、人間の健康のためであり、

 

地球の健康のためでもあり、そうした意識をもって、

 

日々、ユーグレナの販売に取り組んでいます。

 

ユーグレナ社の創業者である社長は、東京大学農学部在学中、

 

バングラデシュを訪れ、貧困を目の当りにして大きなショックを受けます。

 

社長は、ミドリムシには高い栄養素とすぐれた二酸化炭素固定能力があることに着目し、

 

世界の食糧問題や環境問題を解決できないかと考えたのです。

 

そのことが今なお、ユーグレナ社の根源にあります。

 

 

関連記事

ユーグレナサプリメントの含有量の違いはあるの?

1日にどれくらい飲めばいいの?気になる分量について

そもそもユーグレナって何?効果はあるの?

スゴイ!パラミロンがとにかくすごい!

クロレラとの違いはあるの?同じみたいに感じるけど・・・